宅建試験の合格を目指す人のための情報が満載!初学者に優しい宅建資格入門サイト。
宅建|試験と資格 宅建試験・資格の初心者ガイド
宅建資格試験の勉強法や通信教育(講座)の比較は、はじめて学ぶ宅建試験で!

ユーキャンクレアールLECDAI-X|資格の大原|ヒューマンTAC宅建TLT
ホーム > 通信教育(講座)を徹底比較 > 資格の大原


大原は優れた学習教材を出版している、人気の高い学校です。 特に税理士、会計士などの会計系では非常に高い評価を受けています。万全のサポートを受けたい方にオススメ。

宅建講座【資格の大原】

受講者に合わせた講座が魅力の学校

大原の宅建主任者講座の高い合格率を支えているのが専任講師です。全国の専任講師が受験生をバックアップしています。 これらの専任講師陣により、質の高い教材が作られています。講義で使用する教材は、講師が自らの経験と研究によって作成したもので、最良の学習教材という高い評価も得ているようです。
講師が良いという意見も多くみられます。

大原の通信講座では学習環境に合わせたコースが用意されています。
週2回のペースでゆとりある学習ペースで学べる「完全合格週2コース」、週1回のペースなら「完全合格週1コース」、夏から勉強を開始して短期合格を目指す「超短期マスター合格コース」などわかりやすいコース分けが特徴です。

受験経験者の方で苦手分野を克服したいという場合はもちろん。
独学者で行政法を重点的に学習したいという人なども活用できます。
受験生に合わせた様々な講座が用意されています。

大原なら安心のサポート体制が整っています。

資格予備校の大手のため、サポート体制やカリキュラムは充実しています。
通信教育の場合、独りで勉強を続けるため、勉強への意欲を維持することが大切ですが、講座によっては一定回数の教室聴講が可能です。(教室聴講の回数はコースにより異なります)。

質問に対しても専任講師陣が丁寧に応えてくれます。
大原は通信専門の学校ではないので、通信専門予備校と比べ講師陣も経験が豊富です。

さらに、自習室も開放しているので、自宅では集中できない人は活用できるでしょう。大原のサポート体制は万全だといえます。

また、このような資格・試験の学校業務以外にも、大原グループでは人材教育・人材派遣の業務も行っているので、資格を取得して就職・転職も大原を活用することができます。

また、大原では常に職員募集を行っているので、資格を独立に使うのではなく就職に使うという道もあります。

宅建講座【資格の大原】


スポンサードリンク