宅建試験の合格を目指す人のための情報が満載!初学者に優しい宅建資格入門サイト。
宅建|試験と資格 宅建試験・資格の初心者ガイド
宅建資格試験の勉強法や通信教育(講座)の比較は、はじめて学ぶ宅建試験で!
ホーム > 学習をはじめよう > 学習計画を立てる 宅建試験

宅建試験の学習期間

どのくらいの学習期間をとりますか?

9ヶ月?6ヶ月?3ヶ月?1ヶ月?

個人的には宅建試験でしたら6ヶ月くらいがベストかなと思います。
一般的にも6ヶ月が一番多いではないでしょうか。
時期的にもなにかを始めやすい季節です。

学生でしたら3ヶ月でもいけるかもしれません。
なにより時間に余裕があり、若いので体力、爆発的な集中力があります。

社会人で3ヶ月合格を目指すとなると、睡眠時間を削るしかないです。
計画倒れになる可能性があります。

逆に9ヶ月は長すぎのような感じがします。
早めに始めるのはよいことなのですが、モチベーションがもつかどうかです。
強い目的をもっている人であれば当然早めにはじめた方がよいです。
ただ9ヶ月という期間は私なら途中であきてしまいます。

社会人の場合3ヶ月で合格は相当気合がいります。
会社の付き合いや、恋人がいると時間はあっという間に過ぎてしまいます。
特に金融、不動産業界の人は残業などで忙しいのではないでしょうか。

ちなみに私は以前会計事務所で働いていましたが、忙しい時期は日を越えます。
やはり学習するなら学生のうちがベストですね。

年をとっていくとあの時もっと勉強する時間があったな。
と思うのですが、その当時はそんなことはさっぱり思いませんよね。

独学の場合はテキスト(参考書)と過去問を揃える必要がありますが。

・宅建試験の学習の道しるべとなるテキスト
・宅建試験過去問題集


この二つは同じ発行者を選ぶようにしましょう。
学習を進めるのに都合がよいです。


スポンサードリンク